記事の詳細


防犯カメラ 北九州

北九州市では、犯罪の発生を抑止するために、市内主要幹線道路沿いや北九州市小倉北区・北九州市八幡西区の歓楽街などに防犯カメラを設置しました。

北九州 防犯カメラ運用
防犯カメラ 屋外

○市内の幹線道路沿い(道路内の走行車線を撮影しています):20箇所に78台

     ●小倉北区13箇所、小倉南区1箇所、若松区1箇所、八幡西区3箇所、戸畑区2箇所
 

○小倉北区の繁華街(繁華街内の公道を撮影しています):52箇所に52台

     ●小倉北区堺町・鍛冶町地区、紺屋町・古船場地区、京町、魚町等
    

○八幡西区の繁華街(繁華街内の公道を撮影しています):28箇所に28台

     ●八幡西区黒崎・熊手地区
     

※市が設置したカメラであることが分かるように、カメラ設置場所には「防犯カメラ作動中」及び 「防犯カメラ設置管理者」の表示をします。

関連記事

ページ上部へ戻る
Rimons twitter widget by Rimon Habib